クロスバイクの選び方

RFF(ラレー)2020年モデル

1.5 つ星評価

星はクロスバイク選び方道場が素材、ギア、重さ、コンポーネント、価格を元に独自に採点したものです

快適重視タイプ クロモリモデル ギア:3×9 コンポ種別:MTB

RFF

Image by raleigh.jp/

細身クロモリフレームのグラベル仕様全天候型クロスバイク

ラレーブランド2020モデルから新たにラドフォードシリーズのラインナップに加わったグラベル仕様の全天候型クロスバイク。

ラレーらしい細身のクロモリフレームに、オリジナルのリム、40Cタイヤを装備しています。このタイヤは、クロスバイクという枠組みで考えますと、規格外の大きさでかなりの重量。

全体としてもクロスバイクとしては重い部類に属しています。しかし、走り始めは重いかもしれませんが、ある程度まで走りはじめてしまえば軽い走りになります。平地を走っているときは心地良く上質な走り心地が味わえますし、砂利道や段差も難なく走破してくれます。

近年のクロスバイクは全体的にタイヤが太くなる傾向ですが、40Cものエアボリュームがもたらす走りは、高い満足感を得ることができるでしょう。

油圧式ブレーキの他、シフター、変速機やハブなどにシマノパーツが選択されており、メンテナンスの容易さもポイント。

モデル 2020年モデル
価格 82,000円 82,000
メインコンポ SHIMANO ALTUS SHIMANO ALTUS
重量 13.8kg (520) 13.8kg (520)
フレーム クロモリ クロモリ
フォーク クロモリ クロモリ
タイヤ 700×40C 700×40C
サイズ 460/520mm

スペックの読み方については、スペック表の読み方を参照ください。

  • 掲載している価格やスペック・付属品・画像・説明文など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入を検討する場合は、必ず各メーカー・販売店へご確認ください

<広告>

ラレーのクロスバイク2020年モデル一覧

RF7RF7
3.5つ星評価
価格:125,000円
速度重視タイプ アルミモデル ギア:2×9 コンポ種別:ロードバイク
RFCRFC
2つ星評価
価格:87,000円
速度重視タイプ クロモリモデル ギア:2×8 コンポ種別:ロードバイク
RFFRFF
1.5つ星評価
価格:82,000円
快適重視タイプ クロモリモデル ギア:3×9 コンポ種別:MTB
RFL-NRFL-N
2.5つ星評価
価格:78,000円
快適重視タイプ アルミモデル ギア:3×9 コンポ種別:MTB
RFL-SRFL-S
2.5つ星評価
価格:69,000円
快適重視タイプ アルミモデル ギア:3×8 コンポ種別:MTB
RFTRFT
1.5つ星評価
価格:69,000円
快適重視タイプ クロモリモデル ギア:3×8 コンポ種別:MTB

クロスバイク有名メーカー一覧

バッソ(BASSO)バッソ(BASSO)
街乗りモデルでさえも走行性能の高さを備えたものが揃う
ビアンキ(BIANCHI)ビアンキ(BIANCHI)
性能面でもデザイン面でも人気の高い自転車界の老舗
ビーエムシー(BMC)ビーエムシー(BMC)
美しさ・情熱・精密を併せ持ったハイエンドスポーツバイクブランド
ブリヂストン(BRIDGESTONE)ブリヂストン(BRIDGESTONE)
世界のブリヂストンのスポーツバイク
キャノンデール(CANNONDALE)キャノンデール(CANNONDALE)
アルミの技術で自転車業界をリード
センチュリオン(CENTURION)センチュリオン(CENTURION)
質実剛健なタフで操作性に優れるモデルが多数
コルナゴ(COLNAGO)コルナゴ(COLNAGO)
自転車界のフェラーリともいえるコルナゴはレースで勝つことのみを追求
コラテック(CORRATEC)コラテック(CORRATEC)
高い技術力をもつドイツ最大規模の自転車総合ブランド
フェルト(FELT)フェルト(FELT)
機能美溢れるドイツの高品質ブランド
フジ(FUJI)フジ(FUJI)
スタイリッシュなデザインで独自のポジションを確立
ジャイアント(GIANT)ジャイアント(GIANT)
手頃な価格でスペックの高い自転車を提供
ジャイアントリブ(GIANT)ジャイアントリブ(GIANT Liv)
世界NO1ブランドGIANTの女性向けブランド
ジオス(GIOS)ジオス(GIOS)
素材加工へのこだわりと、鮮やかな青が魅力
ジーティー(GT)ジーティー(GT)
伝統のトライアングルフレームが特徴
ジェイミス(JAMIS)ジェイミス(JAMIS)
高品質な金属フレームの技術に長けたアメリカンブランド
コーダブルーム(KHODAA BLOOM)コーダブルーム(KHODAA BLOOM)
日本人の体格に適したモデルが揃うブランド
コナ(KONA)コナ(KONA)
既成概念にとらわれずにだれもが乗りやすい自転車を開発
ルイガノ(LOUIS GARNEAU)ルイガノ(LOUIS GARNEAU)
カジュアルかつスポーティなモデルを展開
マリンバイクス(MARIN BIKES)マリンバイクス(MARIN BIKES)
アウトドア志向の様々なスポーツバイクをリリース
メリダ(MERIDA)メリダ(MERIDA)
高度な技術力とジャイアントに次ぐ世界第2位の販売台数のビッグブランド
ネスト(NESTO)ネスト(NESTO)
スポーツサイクルをこれから始めたいと考えている人に向けた自転車をリリース
ラレー(RALEIGH)ラレー(RALEIGH)
価格以上に価値のあるクロスバイクがおすすめ
ライトウェイ(RITEWAY)ライトウェイ(RITEWAY)
日本人への専用設計で快適な乗り味を実現
シュウイン(SCHWINN)シュウイン(SCHWINN)
ストリート文化が息づくアメリカンバイク
スペシャライズド(SPECIALIZED)スペシャライズド(SPECIALIZED)
世界のベストサイクリングブランドを目指す
トレック(TREK)トレック(TREK)
トレック独自開発のOCLVカーボン素材が有名